スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不忍ブックストリートの50冊~はじめに

2005-10-17

ご近所の往来堂書店で、「不忍ブックストリートの50冊」というフェアをやっています。関係者が薦める新刊書約50冊がこの1ヶ月間店頭に並んでいます。
これに4冊ほど参加していますが、店頭に置かれている小冊子によせたコメントは20字弱。。。会期も半分過ぎてしまいましたが、これから連載で、補完的なコメントを述べてみたいと思います。

自由に選んでいいとの話だったのですが、無秩序に5冊を絞るのは大変難儀で、自分なりに“縛り”を設けてみました。それが、「犬」というテーマ。
自分にとって犬というものが大きな存在になったのがこの5年のことながら、今ではなしには考えられないもので、かつこれまでの考えとリンクして非常に通りのいいものになっています。
犬の思想というと大げさですが、犬を通して考えがまとまるという不可思議な現象が自分のなかで起こっているわけです。
といいながら、犬は飼ってないんですけどね(^^ゞ

エントリーの5冊
『犬はどこ?』
『立喰師列伝』
『小説 中華そば「江ぐち」』
『タモリのTOKYO坂道美学入門』
『鉄道廃墟』
スポンサーサイト

テーマ : オススメの本
ジャンル : 本・雑誌

プロフィール

結構人

  • 結構人ミルクホール店主
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。